ちとから寺町案内・寺町案内図と寺院ガイド

環境に恵まれた寺院町・・・世田谷区・千歳烏山。
ここは都内では稀少となった交通至便の、伝統と歴史を誇る都心墓地です。
四季折々の風情が感じられる烏山寺町を散歩・散策してみませんか?

寺院ご見学のお客様へ

  • 散歩・散策に便利な 寺院案内図をご用意しております。   
  • 寺院へお車でご案内いたします。
  • 店内ビデオで寺院の様子をご覧になれます。   
  • 上記はすべて無料でご利用いただけます。
  • お気軽にご来店・お申し付けください。 大久保石材店が責任をもってご案内申し上げます。

からすやま寺町の歌

やすらぎの街として
人気のある烏山寺町。
四季折々の風景が
心をなごませてくれます。
やさしいメロディーを
お聴きください。
※YouTueのページで再生されます。

こちらをクリックで再生

各寺院をクリックすると寺院ガイドに移動します

臨済宗 高源院 真宗(東)永願寺 浄土宗 専光寺 法華宗 永隆寺 真宗(西)妙祐寺 真宗(東)存明寺 法華宗 妙寿寺 真宗(西)浄因寺 真宗(西)善行寺 真宗(西)萬福寺 真宗(西)妙善寺 浄土宗 宗福寺 浄土宗 稱往院 日蓮宗 幸龍寺 真宗(東)乗満寺 真宗(大谷)入楽寺 浄土宗 源良院 真宗(西)源正寺 真宗(西)常栄寺 真言宗 多聞院 日蓮宗 玄照寺 日蓮宗 妙陽寺 浄土真宗 順正寺 顕本法華宗 常福寺 真宗(東)西蓮寺 日蓮宗 妙高寺 大久保石材店 フリーダイヤル 0120-522-148

烏山寺町の人気の秘訣は…その1 交通の便が良い その2 墓地が平らで坂がない その3 管理が行き届いている その4 環境が良い


日蓮宗
妙高寺
震災後、昭和2年に烏山へ移転
山形藩主水野家の菩提寺
尊皇の先覚者藤井右門、日本画の速水御舟、
今村紫紅、小村雪岱、漆芸家川之辺一朝の墓がある。
妙高寺ホームページ http://www.myokozi.com
真言宗
豊山派

多聞院
新宿区西新宿にあったが戦火を浴び、その後の都の区画整理事業の要請を受け、昭和24年に墓地を移転、29年に本堂庫裡を再建。
高さ3メートルの「568人無縁墓」 は天保の大飢饉による落命者の墓。
真宗大谷派
乗満寺
加賀の林松寺は摂津、伏見、駿河、江戸と移転後、乗満寺と改称した。
大正13年に烏山へ移転、江戸期は幕臣関係の檀家が多かった。
真宗大谷派
入楽寺
1648年、江戸日本橋平松町に建立。
浅草松山町に移転後、関東大震災にて焼失。
昭和2年烏山に移設
浄土真宗
西本願寺派

常栄寺
関東大震災により全焼したが ご本尊と過去帳は難を逃れた。
大正13年築地より移転。
墓地には画家・菊田伊州の礎石が残っている。
常栄寺ホームページ http://joueiji.net
| HOME | 寺町案内 | 催し案内 | 交通案内 | ▲地図に戻る |
浄土真宗
本願寺派

源正寺
昭和7年築地より烏山へ移転。
江戸の名工藤原正次作の天水桶は地域・風景資産にも選ばれた。
日蓮宗
幸龍寺
1580年代、徳川家の祈願所として開山。
浜松、駿府、湯島、浅草と移転。関東大震災で罹災。
昭和2年移転開始。15年に移設完了。
真宗大谷派
存明寺
江戸初期 現在の桜田門の所に建立されたが、明治期麻布へ移転。
震災後の都市計画により昭和2年烏山へ移転。
門のところにその時々により ことば(教え)が掲示されています。
御住職の書かれたものです。ご覧になって下さい。
存明寺ホームページ http://www.zonmyoji.jp/
浄土宗
稱往院
1596年に湯島に創建後、浅草へ移転。
震災により昭和2年烏山へ移転。
俳人宝井其角の墓がある。
浄土真宗
本願寺派

妙祐寺
1625年、土中から発見された阿弥陀仏像をご本尊とし、渋谷に再建。
昭和12年の銀座線工事、昭和24年の戦後の都市計画により烏山に移転。
インド様式の本堂が珍しい。
| HOME | 寺町案内 | 催し案内 | 交通案内 | ▲地図に戻る |
浄土宗
宗福寺
震災後の都市計画により、日暮里から烏山に移転。
法華宗
永隆寺
家康の囲碁の師匠でもあった日義上人が神田に創立。
寺宝の大黒は家康側室お万の方より戴いたもの。
谷中、本所と移り、震災後昭和3年に烏山に移転。
人間国宝 落語家 三遊亭圓生の墓がある。
浄土真宗
本願寺派

浄因寺
福岡黒田藩士の菩薩寺であった。大正13年、麻布より烏山へ移転。
浄土真宗
本願寺派

善行寺
江戸初期、中央区横山町付近に創建され、明暦の大火により築地に移転。
震災後、烏山に移転。
浄土真宗
本願寺派

萬福寺
江戸初期、江戸浜町に創建され、明暦年間に築地に移転。
震災後、烏山に移転。
| HOME | 寺町案内 | 催し案内 | 交通案内 | ▲地図に戻る |
浄土真宗
本願寺派

妙善寺
北条家家臣菅原正円が出家し、親鸞の弟子となり、伊勢に草庵を建てたのがはじまりといわれる。
後に築地へ移り、江戸の仲買人に布教活動を行った関係で、魚河岸仲買関係の檀信徒が多い。
昭和2年烏山へ移転。
法華宗
妙寿寺
江戸谷中に創建。本所猿江に移り、震災により大正13年烏山へ移転。
震災で焼けた名工藤原正次作の梵鐘がある。
客殿は旧鍋島侯爵邸を移したもの。
平成12年永代供養墓正隆廟が完成。
浄土宗
専光寺
品川で創建。馬喰町、浅草へと移る。震災により昭和2年烏山へ移転。
昭和20年空襲により本堂、庫裡全焼。
昭和33年本堂再建。
浮世絵師喜多川歌麿の墓がある。
真宗大谷派
永願寺
越後の堀家家臣浄順が出家し、神田に創建。
後に浅草に移る。震災により被害を受けたが、本尊、阿弥陀仏如来像、過去帳は焼失を免れた。
臨済宗
高源院
久留米藩有馬家四代頼元候が、仏道に帰依し品川に創建。
開祖怡渓和尚は茶道を極め石川流怡渓派は現在も継承されている。
大正15年烏山へ移転。
鴨の飛来する池として親しまれる弁天池は中央に浮御堂が建ち、宝生弁財天が奉安されている。
| HOME | 寺町案内 | 催し案内 | 交通案内 | ▲地図に戻る |
浄土宗
源良院
震災により大正14年浅草より移転。
僧侶の修行寺であった。
江戸の大火の延焼を防いだとされる火伏観世音菩薩を安置してある。
日蓮宗
妙揚寺
谷中芋坂より昭和3年烏山に移転。
日蓮宗
玄照寺
加藤清正に育てられた日延上人が芝白金に創建。
白金より昭和2年烏山に移転。
庭瀬藩主戸川家代々の墓と子育鬼子母神がある。
顕本法華宗
常福寺
1511年 浅草に創建。
震災により昭和3年烏山に移転。
境内には大小様々な焼きものの狸が鎮座している。
福徳円満を象徴している。
常福寺ホームページ http://www.joufukuji.com
真宗大谷派
西蓮寺

武家出身の宗誓上人が桜田門に創立。
虎ノ門、三田と移り、昭和14年烏山に移転。
國學院久我山校の学園の墓がある。
築地塀をめぐらした山門は珍しい。

       西蓮寺ブログ http://sairen99.cocolog-nifty.com/kotoba

| HOME | 寺町案内 | 催し案内 | 交通案内 | ▲地図に戻る |

▲画面上へ

 
臨済宗 高源院 真宗(東)永願寺 浄土宗 専光寺 法華宗 永隆寺 真宗(西)妙祐寺 真宗(東)存明寺 法華宗 妙寿寺 真宗(西)浄因寺 真宗(西)善行寺 真宗(西)萬福寺 真宗(西)妙善寺 浄土宗 宗福寺 浄土宗 稱往院 真宗(東)乗満寺 浄土宗 源良院 真宗(西)源正寺 真宗(西)常栄寺 真言宗 多聞院 日蓮宗 玄照寺 日蓮宗 妙陽寺 顕本法華宗 常福寺 真宗(東)西蓮寺 日蓮宗 妙高寺 大久保石材店 フリーダイヤル 0120-522-148